費用

●保育料

  • 入会金:15,000円 
  • 保育料:低学年)19,000円 高学年)10,000円 


その他、学校長期休業期間の追加食費等
必要に応じて臨時に集金させていただく
場合があります。

※金額はすべて税込み

●減免保育料金

以下に当てはまる方はご相談ください。
①ひとり親家庭の保育 
②母子家庭の保育
③父子家庭の保育
④2人以上の低学年が学童に在籍する世帯の保育
⑤急激な景気悪化に伴う収入減少の世帯の保育
  a.両親共働き世帯
  b.一人親世帯
⑥両親がいる世帯で低所得世帯の保育

父母・児童の声

◇在所生(2年生)
1年生から通って、はじめは年上のお兄さん・お姉さんがこわかった時もあったけど、今はとっても楽しい。

◇在所生(6年生)
竹馬やトーチなど、毎年の行事に向けた練習を重ねるたびに自分の上達を実感できたのがうれしかった。

◇父母(3年生)
民間の学童も検討しましたが、費用面と、こどもたちの自主性を伸ばす方針がよくて、くまのまえ学童にしました。運営が大変な面もありますが、先輩パパママとの距離が縮まり、働きながらでは難しい、地元のパパママ友達作りができてよかったです。

◇父母(1年生)
人見知りが強い子なので、小学校に入って環境の変化についていけるか心配でしたが、毎日学童で過ごす中で、自然とお友達が増えました。
学校の先生とも連携してくれているので安心して通っています。

◇父母(2年生)
フルタイムで働いているので、特に夏休み・冬休みは早朝から預けることができ、給食の日もあるので助かっています。
大人も「ヤットコ」という不思議な遊具にのったりキャンプに参加したり、休日に子供と一緒に楽しめる時間が増えました。

Jimdo

You can do it, too! Sign up for free now at https://www.jimdo.com/jp/